海外での仕事

初めての海外出張! ~持ち物編~

2020年4月21日

海外での仕事 初めての海外出張! ~持ち物編~

ザック

【経歴】とある大学 ▶︎ メーカーで技術営業 ▶︎ ドイツで新規開拓営業▶︎ 無職なう(転職活動中) 痩せるために禁酒に挑戦。効果が絶大で絶賛禁酒中!禁酒のあれこれなど書いています。

海外出張への持ち物は「必須なもの」と「あると便利なもの」があります。

それぞれ分けて紹介します。

「必須なもの」は絶対に必要なものであり、忘れてしまうと出張自体が完遂できない可能性があるものになります。事前準備スケジュール通り、早めのに準備をしておきましょう。

海外出張で「必須で持っていくもの」

持ち物説明補足荷物
パスポート必須期限切れなど不備がないように事前にしっかり確認をする。手荷物
ビザ必要な国への渡航の際はパスポート同様に必須必要な場合はすぐに申請、取得をする手荷物
現金 or クレジットカード現地通貨の現金、または、クレジットカード支払い方法によって使い分ける
現金の場合は少し余裕をもって準備する
地域によってはクレジットカード決済が主流のところも多い
あまり治安が良くない地域の場合は日本用の財布と分けて盗難リスクを最小限にする
手荷物
海外保険証書会社で加入している海外保険の証書万が一のトラブル際に保険は加入しましょう手荷物
スマートフォン and Wi-Fiルーター社用または私用のもの海外で使用可能である契約プランであるか確認をする
海外はWi-Fiスポットも多いがセキュリティ対策をする
手荷物
アメニティ石鹸、シャンプー、歯ブラシ、洗顔料、スリッパ日本のビジネスホテルにあるアメニティはほとんど存在しない
大抵は土足文化のため、スリッパがあると安心
預入荷物
常用薬
常備薬
常用の薬がある場合は準備する常用の薬がなくても、頭痛薬、胃腸薬などがあると安心手荷物 and 預入荷物
化粧品女性の場合は必須現地で買い足せるという機会はほとんどないため、必要に応じて持っていく預入荷物
仕事で必要なもの出張に必要なものは持っていくPCやプレゼン資料など忘れないように持っていく手荷物 and 預入荷物
着替え滞在日数に合わせた量を持っていく1週間以上の滞在になる場合には、滞在場所の付近のコインランドリーやホテルで洗濯が可能であるかを事前に確認しておく預入荷物
変換プラグ&変圧器滞在地域に適した変換プラグ
必要に応じて変圧器
PCやスマートフォン充電器のようにACアダプターがないものに給電するときは変圧器が必要預入荷物

パスポートビザは入国の際に必須なので、絶対に忘れないようにしましょう。

現金は両替や引き出しをする方法によってレートが変わります。日本の空港や現地空港での両替、現地ATMでのクレジットカード、キャッシュカードでの引き出しによって大きく変わります。経験上では、現地で両替または現地ATMでの引き出しがレートが良い場合が多いです。
米国や欧州は日本に比べ、クレジットカード決済が浸透しています。市内のトイレなど硬貨が必要な場面があったりレストランでチップが必要な場合があるため、できれば少額の現金を持ち歩くことをおすすめします。盗難リスクからも高額の現金を持ち歩くことは避けましょう。

スマートフォンは移動中の仕事や地図アプリなどが大変便利ですので持っていくことをおすすめします。必要に応じてWi-Fiルーターも持参しましょう。

アメニティは宿泊するホテルのグレードによりますが、5ツ星ホテル以外は基本的には石鹸とドライヤーしかない場合が多いです。日本のビジネスホテルにあるような歯ブラシセットやシャンプーはありませんので、事前に宿泊ホテル情報を確認し持参しましょう。また、海外は土足文化ですのでうち履き用のスリッパがあると大変便利です。

常用薬常備薬化粧品は普段使用しているものを持参しましょう。医薬品については手荷物検査で中身を聞かれる場合があるため、急用でない限りは預入荷物に入れることをおすすめします。

PCやプレゼン資料など、仕事で必要なものは絶対に忘れないようにしましょう。

変換プラグは必須です。PCやスマートフォンの充電器のようにACアダプターがついていない機器を使用する際は変圧器も持参しましょう。

海外出張で「あると便利なもの」

持ち物説明荷物
タブレット端末空き時間の暇つぶしに重宝手荷物
音楽プレーヤー同上手荷物
文庫本同上手荷物
雨具折り畳み傘などの雨具手荷物
パスポート、ビザ、保険証書のコピー万が一のときのためにあると安心預入荷物
(手荷物とは別のところ)
延長コード変換プラグと合わせて使うことで、ホテルでの給電に便利預入荷物

海外出張は飛行機を始め、現地での移動も合わせるとかなりの時間移動時間があります。タブレット端末音楽プレーヤー文庫本は持っていくことをおすすめします。

地域によっては雨具を持っていくと重宝します。

パスポート、ビザ、保険証書などの重要書類はひととおりコピーして別途持っておくことをおすすめします。万が一のときに役に立ちます。

日本から延長コードを持参すれば、PCやスマートフォン、その他機器へ変換プラグひとつで給電が可能になります。

海外出張の持ち物まとめ

必須で持っていくものは余裕を持って準備しよう!
あると便利なものは必要に応じて準備しよう!

海外出張では現地で手に入れることができないものも多いです。
あらかじめ余裕を持って準備して、海外出張に臨みましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

ザック

【経歴】とある大学 ▶︎ メーカーで技術営業 ▶︎ ドイツで新規開拓営業▶︎ 無職なう(転職活動中) 痩せるために禁酒に挑戦。効果が絶大で絶賛禁酒中!禁酒のあれこれなど書いています。

-海外での仕事
-

© 2020 徒然だからやってみるべえ